Latest Entries

170217~18 多摩市空間線量定点観測

R-DAN
2月18日(0:00~23:59、1分ごと、1440点)のカウント値(単位CPM)
(天気:晴れ)
最大 31
最少5
平均15.7
標準偏差3.95

エアカウンター
2/18(土)の測定結果
朝 : 0.09μSv/h (晴れ)
夕 : 0.11μSv/h (晴れ)

R-DAN
2月17日(0:00~23:59、1分ごと、1440点)のカウント値(単位CPM)
(天気:晴れ)
最大30
最少3
平均15.7
標準偏差3.93

エアカウンター
2/17(金)の測定結果
朝 : 0.10μSv/h (晴れ)
夕 : 0.09μSv/h (晴れ)

スポンサーサイト

170215~16 多摩市空間線量定点観測

R-DAN
2月16日(0:00~23:59、1分ごと、1440点)のカウント値(単位CPM)
(天気:晴れ)
最大29
最少6
平均15.5
標準偏差3.93

エアカウンター
2/16(木)の測定結果
朝 : 0.11μSv/h (晴れ)
夕 : 0.09μSv/h (晴れ)

R-DAN
2月15日(0:00~23:59、1分ごと、1440点)のカウント値(単位CPM)
(天気:晴れ)
最大34
最少5
平均15.5
標準偏差4.02

エアカウンター
2/15(水)の測定結果
朝 : 0.09μSv/h (晴れ)
夕 : 0.08μSv/h (晴れ)

今月28日に内部被曝についての学習会

テキストは「アヒンサー」シリーズの最新版「ペトカウ効果から学んだ低線量内部被ばくの話」
(こだま医院院長 児玉順一さん著)です。
ナビゲーターは当測定室のメンバーが務めます。
 
テキストの目次
1 地球と生命と酸素の歴史
2 生命を支える善玉の活性酸素
3 わずか70年 世界中に広がった放射能汚染
4 低線量被ばくで病気が増えた
5 環境ホルモンの名で広がっていた放射能汚染の害
6 福島原発事故と福島県民の生命と健康
7 放射能から生命と健康を守るための処方箋

これだけの充実した内容で、テキストはたったの100円です。
多くの方のご参加をお待ちしています。
管理人は特にミトコンドリアに関する記述を非常に興味深く読みました。

 2017.2.28  
 ベルブ永山3F講座室
 10~12時
 
 どなたでもどうぞ

多摩市が食品の放射線量を測定してくれるのをご存じですか

http://www.city.tama.lg.jp/16852/16899/20694/018322.html
をご覧ください。

つい昨日、スケトウダラにCs137 約1.4 Bq/kg という値が出ています。

当測定室にも、市の測定に携わっているエコフレンドのメンバーがいますので、
測定お申込みは、当測定室にいったん依頼していただくと、測定場所への
検体提出をお手伝いします。
お申込みはコメント欄でどうぞ。

170214  多摩市空間線量定点観測

R-DAN
2月14日(0:00~23:59、1分ごと、1440点)のカウント値(単位CPM)
(天気:晴れ一時曇り)
最大31
最少4
平均15.5
標準偏差4.07

エアカウンター
2/14(火)の測定結果
朝 : 0.08μSv/h (晴れ)
夕 : 0.09μSv/h (曇り)

Extra

プロフィール

Author:放射線量測定室・多摩
FC2ブログへようこそ!

最新記事